【霊芝を選ぶなら】霊芝、レイシ、サルノコシカケ、マンネンタケ、βグルカンに興味がある方へ

30年かけて実現された理想の霊芝、直井霊芝をご紹介します
よい霊芝を選ぶためには
βグルカン44.8%のこだわり
黒姫高原の霊芝畑より
五岳霊芝資料請求
商品紹介
霊芝(レイシ)とは、サルノコシカケ科に属するキノコで、和名をマンネンタケといいます。強靭な組織をもち、きわめて生命力が 強いことからこの和名がつけられたと言われています。
しかし霊芝といっても何百種類もあり、同じ霊芝でもおのずと違いがあります。
菌株や、栽培方法、栽培地によって性質は大きく違ってくるのです。

βグルカン44%を実現させた霊芝作りの第一人者・直井幸雄氏の「霊芝選びのポイント」
くわしくはこちら
βグルカン44%を実現させた霊芝作りの第一人者・直井幸雄氏の「霊芝選びのポイント」

【βグルカン44%を実現させた霊芝作りの第一人者・直井幸雄氏の「霊芝選びのポイント」】

30年間に渡って霊芝(レイシ)の栽培をおこない、理想的霊芝の栽培法を完成させた直井幸雄氏が、
よい霊芝を選ぶためのポイントをお教えします。

【直井幸雄氏】・・・霊芝の自然原木栽培を開発。さらに、独自の種菌「直井霊芝(GY系)」の開発に成功。

よい霊芝を選ぶポイントは3つ

◆有用性が証明(学術データ)されている種菌を使用
◆霊芝の力を引き出す栽培方法
◆有用成分を大量に抽出でき、吸収されやすい加工方法

霊芝は世界に何百種類とありますが、本当に有用性を発揮するものはわずかです。 よいといわれている霊芝でも、菌株や産地・栽培方法などによって含まれる有用成分は変わってくるのです。

くわしくはこちら
βグルカン44%のこだわりの霊芝

直井幸雄氏が作る霊芝は黒姫高原で栽培されています。 化学肥料を一切使わず、自然の力を十二分に取り込み、霊芝の力を最大限高める工夫がとられています。

直井幸雄氏が成功させた自然原木栽培は、原木の選定から収穫した霊芝の保存法に 至るまで、非常に手間がかかります。 しかしそこには、霊芝本体が持ち合わせている力を最大限に高めるためのノウハウ が詰め込まれているのです。

くわしくはこちら
よい霊芝を選ぶためには
βグルカン44.8%のこだわり
黒姫高原の霊芝畑より
| 霊芝Q&A
| 資料請求 
| 商品紹介・ご注文 
おすすめ商品
五岳霊芝商品紹介へ
695アガリクスのサイトへ
時間をとめて巻き戻すエイジングケア アビエルタのサイトへ